harulabo

ようこそ

茨城大学 工学部情報工学科 原口研究室では,我々の生活を取り巻くさまざまな課題を数理モデル化し,主に組合せ最適化手法を用いて適切な解決策を導き出す研究を行っています.

キーワード

セル生産システム,生産管理,作業者訓練,スケジューリング,人的要因,経営工学,経営情報,オペレーションズ・リサーチ ,組合せ最適化,機械学習

News & Information

ICPR2021

ICPR2021

M1生の鈴木君が26th International Conference on Production Researchで発表をし […]

Read Me
日立北高生による研究室インターンシップ

日立北高生による研究室インターンシップ

今年も日立北高生による研究室インターンシップの受入れをしました.原口の方から研究室の概要を紹介したのち,B4生4名による研究紹介と […]

Read Me
SCI’21

SCI’21

オンライン開催となった第65回システム制御情報学会研究発表講演会(SCI’21)で原口が発表をしました.

Read Me